(取扱説明書)0-1. ログイン・ログアウト

<目次に戻る

<<デモ>>
こちらの機能は、
下記デモサイトからご確認いただけます。
・ログインURL(デモサイト):https://demo01.plus-pm.jp/
・メールアドレス:demo@cloudly.co.jp
・パスワード:demo1234)

0-1. ログイン・ログアウト

①ログイン



・ログインページを表示します。
 (ログインページ以外のページを表示しようとした場合、ログインしていなければログインページに移動します)
・登録済のログイン情報(メールアドレス/パスワード)を入力して、「Login」ボタンをクリックします。
・ログイン情報の組み合わせが正しくない場合は、先の画面へ遷移することはできません。


②ログアウト



・右上のアバターイメージをクリックすると、個人メニューが表示されます。
 (プロジェクト管理中の任意の時点でログアウトすることができます)
・個人メニューの「ログアウト」メニューをクリックすると、Plusプロジェクトマネージャの機能は利用できなくなり、ログアウトメッセージページに遷移します。
・ログアウトメッセージから再度ログインページに移動することができます。
・情報漏洩の原因になりますので、使用していない場合はログアウトしておきましょう。


<戻る | 次へ>

(お知らせ)取扱説明書をUPします

こんにちは、株式会社クラウドリィの今村です。

これまで、オープンな取扱説明書を開設しておりませんでした。
つきましては、まず、当ブログで、Plusプロジェクトマネージャーの使い方の説明をし、追って、固定ページでの公開での公開を行っていきたいと思っております。

今回は、その告知まで。

機能リスト

・ 0. ログイン
  ・ 0-1. ログイン・ログアウト – 掲載済み
・ 1. プロジェクト管理
  ・ 1-1. プロジェクトボード
  ・ 1-2. プロジェクト詳細
  ・ 1-3. プロジェクトの更新・削除
  ・ 1-4. プロジェクトレポート
・ 2. 課題管理
  ・ 2-1. 課題リスト
  ・ 2-2. 課題詳細
  ・ 2-3. 課題の更新・削除
・ 3. 文書
  ・ 3-1. 文書
  ・ 3-2. 公開文書リスト
  ・ 3-3. プロジェクト文書
  ・ 3-4. 課題文書
・ 4. スケジュール管理
  ・ 4-1. ガントチャート
  ・ 4-2. カンバンボード
・ 5. 検索機能
  ・ 5-1. 検索機能
  ・ 5-2. 検索結果
・ 6. 付箋メモ機能
・ 7. ユーザ管理
  ・ 7-1. 文書
  ・ 7-2. 公開文書リスト
  ・ 7-3. プロジェクト文書
  ・ 7-4. 課題文書
・ 8. ログインユーザ管理
  ・ 8-1. パスワード変更
  ・ 8-2. プロファイル変更
  ・ 8-3. パスワード再発行(パスワード紛失時)
・ C. 共通的な機能
  ・ C-1. ファイル添付
  ・ C-2. Wikiの書き方
  ・ C-3. チャット・アクティビティ・通知

内容の公開は、上記リストにより、順次実施いたします。
内容は、機能のリリース状況等により変動する可能性があります。

(Plus++プロジェクトマネージャー) シンプルなプロジェクトの管理

こんにちは、株式会社クラウドリィの今村です。

  今回は、Plus++プロジェクトマネージャーの基本的な使い方をご説明します。
実際にプロジェクト管理をする際は、このように簡単なケースはありませんが、今回するフローがすべてのベースとなりますので、ご参考にしていただければと思います。

【おおまかな流れ】

  • プロジェクトを作成する
  • プロジェクト期間を設定する
  • プロジェクトの課題を作成する
  • 課題の期間・作業内容・作業ボリュームを設定する
  • 課題の進捗を管理する

【使用するプロジェクト】

  • プロジェクト:ホームページの作成
  • 作業期間:1か月
  • 作業項目:企画・設計・作成・公開

それでは、上記のプロジェクトを、Plus++プロジェクトマネージャーを使って管理する方法をステップに沿って確認していきましょう。

①プロジェクトの作成

  • トップメニューの「プロジェクト」メニューよりプロジェクトボードを開きます。

  • 「新規プロジェクト」リンクをクリックするとタイトル入力モードになりますので、タイトルを入力し、入力欄右側にあるチェックをクリックしてください。

  • 新しい、プロジェクトが追加されました。それでは、プロジェクトの設定を続けていきましょうが。

②プロジェクト期間を設定

  • 新しく作成したプロジェクトタイトル横にある虫眼鏡リンクをクリックしてください。

  • プロジェクト詳細画面にてプロジェクトの内容が確認できます。
  • プロジェクトには様々な設定項目がありプロジェクト管理を強力にサポートします。そちらについては、別途使い方を解説したいと思います。今回は、ひとまず、開始終了日を設定しましょう。

③課題の設定

  • プロジェクト管理は、予算、期限、担当者、ワークフローなど様々な要素が複雑に関連ているのが通常です。しかし、今回のサンプルでは、必要最小限度の管理項目を設定し、管理する方法をご紹介しています。
  • 最小限度の管理対象は、『期間』と『作業』です。
  • Plus++プロジェクトマネージャーでは、作業や問題点、検討が必要な事項を『課題』という単位で管理します。
  • それでは、今回のプロジェクトの作業内容を『課題』として登録しましょう。
  • プロジェクト詳細画面の『+課題の追加』リンクをクリックすると、『課題リスト』内でタイトルの入力を求められますので、必要な作業分の課題を追加してください。

④課題の期間・作業内容・作業ボリュームを設定

  • プロジェクトの作業内容や検討内容を『課題』として設定します。
  • 各課題の『課題詳細』ページ内で、実施内容や実施予定期間等を設定します。

⑤課題の進捗を更新

  • 各作業内容の『課題詳細』ページ内で、課題の実施内容、進捗率等を更新します。

  • プロジェクトの各課題の状況は、プロジェクトボード上で確認することができます。